部屋とテーブルとベンチが揃った

決算セールの最後に、迷っていたダイニングセットを購入しました

これで、部屋とテーブルとイスと、カウンセリングをする最低限のハードは揃った

部屋はまだ契約が終わってないのだけれど、家具は半年とか保管してもらえるらしいので買ってしまった

7月15日から部屋に入れる予定になってるので、これからホームページを作ったり広告を打ったり、買い物をしたり作り物をしたりすることになる

まだ時間があるので資金を増やすためにもう一度治験に応募しようかとも思ってる

今日は家具にこだわった話

県内の家具屋を全部で18軒見て回って、最後は同じところを4回見に行った

家具は独立にあたって一番こだわったものになるかもしれない

これまで家具を買う機会とか全くなかったのだけど、わたしの中の家具屋と言えば、売れ残った高級品がものすごい値引きで売られていることを期待していた

それで掘り出し物を10万円くらいで狙ってみようと思っていた

実際に売れ残った高級品はあったし、160センチまでのテーブルとイスだったら10万円くらいで見つかったけれど、180センチのテーブルやソファになると全くなかった

そして見て回ってもデザインとして気に入るものがみつからなくて、18軒見て回って1点だけだった

これまでわたしはいくつかのところで働いてきたけれど、だいたいどこのカウンセリングルームも、4人掛けのテーブルで横に2つずついすを並べるか、2人掛けのリビングセット(低いソファと低いテーブル)だった

2ついすが並んでいるとどちらかに寄って座らないといけないのがなんか気になっていて、自分のカウンセリングルームを構えるなら真ん中に座れるようにしたいと思っていた

カウンセリングって1人で受ける人が多いだろうから、4人掛けのテーブルでも椅子を1つだけおいて置いたら真ん中に座れるのだけれど、借りる部屋がワンルームなのでイスをしまう場所もないし、来る人に合わせて動かすのも面倒

これまでに同室に入った人は最大で3人だったから、最大で3人座れるようにしておくといいと思った

6人掛けのテーブルだと180センチからなんだけど、イスを横に3つ並べるのはせまい

なので180センチの6人掛けのテーブルに、3人掛けのソファを置きたいと思っていた

ソファだと入ってきてそのまま横に荷物も置ける

カウンセリング以外も全ての作業はそのテーブルですることになるので、書き物がしやすいダイニングテーブルで、ソファもあまり沈み込まずに腰の浅いものが欲しかった

よく見るソファはリビング用のソファなのだけど、くつろぎすぎてしまうのと、後ろにもたれるので必要以上に距離が出来てしまう

いろいろ見て回って、探してたのはソファでなくて背付きのベンチと言うことも教えてもらった

届いたらホームページに写真を載せるから是非見てもらえたらと思う

かなり気に入ってます♪

家具はなかなか予算オーバーだったけど、一番気に入ったものを買うことが出来た

これで仕事に行くのが楽しくなればと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。