プロフィール写真を自分で撮るなら動画がおすすめ

ホームページを作ったのでプロフィール写真を撮ったのだけれど、これがまた一仕事だった

撮影を始める前は、写真は明かるさが大事なので、天気のいい日に外で撮るのがいいと思っていた

とにかく明るい方がきれいに映るはずだ

それで知人に頼んで外で撮ってみたんだけど、明かりがあると顔に影が出てしまう

やってみたらわかるけど、特に昼間の時間は真上に太陽がくるのできれいにとれない

調べてみると、写真撮影は朝のうちにするものらしい

というわけでその日はやめて後日とることにした

外で撮りたい理由はもう一つある

写真屋に行けばもちろんきれいな写真は取れるのだけど、プロフィールって自分が伝わることのほうが大事な気がする

カウンセリングルームでカウンセリングを受けるメリットは、クライエントがカウンセラーを選んで納得のいくカウンセリングが受けられることだと思っている

キングコングの西野さんは、「集客は確認作業だ」と言われていた

お客さんは確認するために買うのだと

証明写真みたいなかっちりした写真のイメージを期待して来られて、違ったと思われるのは困る

もう少しいつもの自分が伝わる写真が撮りたくて、まだ部屋も出来てないので、それで外で撮ることにした

自分で撮れる撮影スポットとなるとあまりなかったけど、家の横にちょうどいい高さの塀があった

そこにカメラを置いて、早起きして朝8時から撮影した

しかし初めて見ると、写真だとベストなタイミングを収めるのが難しい!

それで、ビデオで録画してスクリーンショットをとることにした

この方法がおすすめで、まあまあいいかなと思える写真がすぐに作れた

プロフィールに乗せてるのが出来た写真

ビデオなので画質は荒いけど、個人的には気に入っている

どうせならホームページのヘッダーに使おうかと思ったけど、とりあえずやめた

年に1回くらいは更新していこうと思ってる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。