借りるカウンセリングルームの中を初めて見てきた!

カウンセリングルームとして借りる物件を始めて見てきた

前にも書いたけど、わたしが借りる物件、7月まで前の方が入居されてたので、内覧ができなかったのです

立地の良さと不動産にあった何枚かの写真と、お隣さんの人柄で、内覧なしに契約をした

古くても、インテリアは活かしようだと思うので、立地を優先して決めた

先日前の人が退去されたのでようやく見てきました

防音を心配していたけれど、コンクリートの詰まった分厚い壁で、窓は大通りに面しているけれど4階なので全く問題なしだった

築30年なので、浴室とか水回りは古いけれど、トイレはウォシュレット付きで、壁と床はリフォームされててかなり綺麗だった

写真だと玄関が大理石に見えてたけど、さすがにそれはなかった笑

ワンルームなので、収納スペースとか、いらんものを隠すのをどうしようかな―と考えていた

最近はホームページを書いているのだけど、これが意外と大変で、書いて寝かせて、次の日見たらまた書き直しての繰り返しです

気分が乗ってすらすら書けた日とか危険笑

ビジネスはキャッシュイズキングとかいうので、予約申し込みとか早く始めた方が良いんだろうけれど、入居してないのに始めるのがなんか嫌なのと、自分の思いを納得いくように書けたのを見て欲しいのと、だらけてしまう日もあったりで、時間がかかってる

そういえばフェイスブックとツイッターを作ったのだけど、フェイスブックって、仕事用のページは友達申請できないらしい

窓口的にはなるんだろうけど、思ってたのと違った

Twitterは開業されてるカウンセリングルームのフォローをさせてもらって参考にしてる

わたし全く個人でSNS使わないので、Twitterのモラルとかわからないのだけれど、すぐにフォローバックもしてもらえてよかった

8日までにはホームページをあげたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。