カウンセリングのオーバーワーク

カウンセリングって一日何時間くらいするのが一番うまくなるんだろうか

そういう研究ありそうだけど知らない

全くやらないとうまくならないのは確実だけど、とにかくたくさん毎日やってるのがいいとも限らない気がする

K1の魔裟斗選手の練習時間は1日2時間だった

それ以上はオーバーワークだって

でもその2時間をとにかく集中して誰よりも自分を追い込んでやっていたらしい

どれだけ集中して取り組めるかを問うなら1日中は続かない

認知行動療法は意識して頭と体を使う方だと思うけど、精神分析とかは連想が浮かんでくるのを穏やかに待ってる印象がある

昔、フロイトは20人くらいしか精神分析してないんじゃないかって精神分析の先生が言っていた

目指すところも違うしなあ

今の私だったら多い日は5ケースくらいで少ない日は0

0でも全く臨床からはなれるわけではないけど

スポーツ選手だったら休みの日でも筋トレくらいはしてると思うので、0があるのは良くないのではと思う

0があるのが良くないんだったら半日勤務、年中無休とかでやった方がいいのか

365日休まずやってますってのは自信にはなると思うけど、技術的にはどうなのか

一日何時間、週間どんなスケジュールでやったら上達するのか誰か研究してくれんかな

ということで今回コメント欄を付けてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。