臨床心理士資格の更新がハードな気がしてきた

最近スランプというかなんかテンションが低いので、やるべきことだけは欠かさずやるようにしてる

来年臨床心理士資格が更新の年みたいで、書類が届いてた

今回は余裕で更新できるんだけど、5年後は危うい気がしてきた

臨床心理士資格更新のためには5年間で15ポイント貯めないといけない

学会参加が2点、ワークショップが2点、発表が4点、とかがだいたいみなさんがとるポイントだと思う

論文とか書籍とかは高得点だけど、そこでポイントとる人ってあまりいないんじゃないかな

わたしの入ってる学会は、心理臨床学会、行動療法学会、認知療法学会

最初3年は行動療法学会に参加してて、最近2年は認知療法学会に参加してた

今日知ったんだけど、認知療法学会ってポイント付かないんだって

(・_・;)

おもしろいのが認知療法学会だったんだけど、この先参加してもポイントが付かない…

心理臨床学会はしばらく横浜みたいで参加予定もない…

どうしよう

それと、ワークショップって普通1コマ3時間だけど、5時間参加しないとポイントつかないらしい

なので2つとらないとポイントにならない

ポイントのために何か受けるってのも、なんかな―と思う

そういえば、学会参加費もワークショップも年々高騰してきてるのはなぜなんでしょうかね

学会参加とか前は6000円とかだったのに今は12000円とかになってる

認知療法学会とか懇親会費も無料だった気がする

学会参加だけだとポイント足らないので、参加する時は発表するしかないなー

発表はお金もかからないし4ポイントとれるのでね

来年自営業になったら休むだけ収入はマイナスだけど、うまいことやれるかな

更新にもお金かかるので、次の更新までに公認心理師とるかなーとか思い始めた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。