カウンセリングの進み方

 カウンセリングには、「話を聞いてもらう」というイメージで来られる方が多いのではないでしょうか。ここでは、もう少し詳しくTRACE高宮のカウンセリングでは何が行われるのかを、進んでいく時期にそって書いてみます

初回カウンセリング

 初回では、入室し、挨拶をし、申込書類を書いていただきます。ご家族の相談の場合はそのままカウンセリングが始まります。ご自分の相談の場合はうつ、不安、不眠のチェックリストを書いてもらいます。初回カウンセリングは70分あります。最初はカウンセラーの質問があり、その後カウンセリングが始まります。

1 何に悩んでいるかを把握する

 カウンセリングの初期に明らかにすることは、自分が「何に悩んでいるか」を把握することです。これがスムーズに進むこともあれば進まないこともあります。支障を感じてはいるけどもそれが何から起きているか理解できていない方、気づいている悩みごとはあるけども他にも優先すべき悩みごとのある方など、進まない理由は色々あります。カウンセリングの時間は毎回50分しかありませんので、多くの話を並行して進めることができません。「こういうことで困っておられるように思います」「こういう症状があるように思います」、とカウンセラーからも話をします。

 何に悩んでいるか、どんな生活を送っているかを把握するということは、カウンセリングの「目標設定」に関係する大事な作業です。目標設定があることで扱うことが見えてきます。

2 悩み事はどのように起きているかを理解する

 カウンセリングで扱う悩みごとに合意がとれたら、「悩みごとはどのように起きているか」を理解します。話されたことから悩みごとの仕組みを予想し、実際の場面でそれを観察してもらいます。これを「モニタリング」と言います。TRACE高宮では「認知行動療法」を主な方法にしていますので、悩みごとは個人の範囲内で扱えるものを、現在の生活の中の思考と行動から考えることになります。スムーズに進めば初回カウンセリングの最後にモニタリングが出されます。悩みごとが複雑な場合や、扱う悩みごとに合意がとれない場合はその後のカウンセリングでもヒアリングが続きます。

 悩み事がどのように起きているかが理解できた頃には、ストレスとなっているものから離れることや、必要なサポートを得ることに関しても助言がなされています。そのため来たときよりも悩みごとに圧倒されなくなっている方が多いです。そこで良くなったと感じてやめていかれる方もおられるのですが、もう少し頑張って続けて欲しいところです。

 ここまでで行っていることは、「悩みごとから離れられるようになった」ということなのですが、良くなるということは、「悩みごとに近づけるようになる」ということなのです。「落ち着く」ことと「良くなる」ということは違います。「良くなる」ということは「出来なかったことが出来るようになる」ということです。この辺りは本人の持つ能力や状態に個人差がありますので、悩み事から離れられるところまでがちょうどよい人もおられます。

3 何をしたらいいか話し合う

 悩みごとの仕組みが理解できると改善方法が検討できます。先にわかった思考と行動による仕組みを基に課題を設定していくことになります。一般の人が考える悩みごとの改善に良い方法と、専門家の考える方法は異なりますので、理解しやすい方法もあれば、理解し難い方法もあります。何かをするということは少なからず負担になることもありますので、カウンセラーがついて、どんな変化が起きるかを予想しながら進める方がいいです。

 先ほど悩み事がどのように起きているかを理解したところで終わる方もおられると書きましたが、その反対もあります。「この回でカウンセリングが終わりになる」「1回だけ意見を聞きにきた」、など継続の予定がない方には、仕組みの理解はほどほどに考えられる改善方法を伝えます。人を理解しての助言ではないので、言われることには出来ること出来ないことあると思いますが、良くなると考えられることを最大限伝えます。継続的なカウンセリングの場合は、その人に出来ることを徐々にやっていくことになります。

4 良くなっているか評価する

 方法と同時に重要なのが、データを取り、良くなっているかを評価することです。データをとることで今の状態が共有でき、自分が良くなっているかが実感できます。例えば子どもさんの不登校であれば授業に出れるようになった時間が増えているかなど、精神疾患であれば症状の程度や過ごし方に改善が見られているかなどになります。改善が見られない場合は、方法を調整するか、他の方法に変えるか、悩み事ごとの仕組みを再検討するか、扱う悩み事を再検討することになります。

5 終結

 悩み事の改善方法が身につき、何かしらの生活上の区切りがあった所で終結に移る方が多いです。定期的に1年くらいフォローアップする方が責任を果たせて望ましいのですが、そこまでされない方が多いです。TRACE高宮の場合はメールをいただいたら終結後もフォローしています。

 継続される方には、2回分の料金で1か月間、2回から4回の予約が出来る【定額制】を勧めています。カウンセリングに取り組むなら頑張って2週に1回は来てもらえるといいです。意欲的に取り組まれる方には最大限協力します。