ごあいさつ

 病院や学校、福祉機関など、カウンセリングを受ける場所は世の中にたくさんありますが、カウンセラーとの相性は、思いのほか考慮されることがありません。

 例えば病院でカウンセリングを受けるとしたら、あなたの受診する日、受診する時間に都合の合うカウンセラーが割り当てられ、当日目の前に現れたカウンセラーに自分の悩みを話し始める、そうしてカウンセリングは進んでいきます。ホームページにカウンセラーの名前くらいは書いてあるところもありますが、それ以上知ることはありません。担当になったカウンセラーは、経験豊富で、あなたの抱える悩みに詳しいかもしれないし、全く経験がないかもしれない、日々研鑽を続けているかもしれないし、そうでないかもしれません。カウンセリングがうまく進むかどうかは、カウンセラーとの相性や信頼関係に大きく規定されるということは昔から明らかなのですが、あまり吟味されることはないように思います。

 多くの人は、一生を通してもカウンセリングを受ける機会はありません。 「もしカウンセリングを受けるなら、納得のいくカウンセラーから、納得のいくカウンセリングを受けて欲しい」、そういう思いで、個人経営のカウンセリングルームを作りました。このホームページには、Trace高宮を選ぶ材料になる、わたしに関する出来るだけのことを書いておこうと思います。

 Trace高宮は個人でやっています。全ての相談はわたしが引き受けます。このホームページを隅々まで読んで、カウンセリングを受けてみたいと思えたら、予約申込みをお待ちしています。カウンセリングはカウンセラーとの相性が大事です。あなたがうまくいきそうと思えるなら、うまくいく確率は高いです。

カウンセリングルームの名前の由来

 Traceという言葉は「痕」「跡」「遺跡」などを表します。「高宮という街にカウンセリングルームを作った痕跡を残す」という思いで独立しました。

プロフィール