カウンセリングルームが病院から紹介をもらうには

うちのカウンセリングルームにくるお客さんはみなさんインターネット経由で来られている

最近、京都CBTセンターの岡村さんが、お客さんの半分は医療機関からの紹介だと言われてた
法人にするとその辺は強い

行政機関なんかそうだけど、営利目的だとチラシだって貼ってくれない
なので大学の相談室とかに紹介する方が無難なのだと思う

Trace高宮は、うつ病や気分障害の方を引き受けていきたいので、近隣の病院との関係もつくれたらと思っている

それでどうやったら個人経営のカウンセリングルームで病院から紹介がもらえるかを考えていた

そもそも医療機関に受診をした人がカウンセリングを受けるパターンは2つで、1つは医師の判断、もう一つは患者さん自身が希望した時だ

お医者さんにはカウンセリングに理解のある人とない人がおられる
理解のないお医者さんの所に受診していても、カウンセリングをすすめられることは一生ない

それは逆も同じで、その訴えによく効く治療法があることを知らないカウンセラーのところに通っていても、病院を紹介されることはない

カウンセリングに理解のない医師のところに通っていて、患者さん自らカウンセリングを希望した場合には、紹介が受けられるかもしれない
じゃあそのために何かできることがあるかと考えるけど、思いつくことがない
売るものがあるわけでもなく、忙しいお医者さんにあいさつに行くというのもなんか
ぐいぐい行ける人は行くのかな

じゃあカウンセリングに理解のある医師の場合はどうか
そういうところにはすでに心理士さんが雇われているので、自分の病院でカウンセリングの指示を出すと思う

患者さん自身が、AEDPとか、EMDRとか、USPTとか、余程特殊な療法を希望した場合はよそに紹介するかもしれないけれど、認知行動療法くらいメジャーなものだと、そこの心理士さんが全く出来ないとしても、引き受けてそれっぽいことするんじゃないかな

色々考えてるのだけど、病院と関係を作って紹介を受けるってのは結構難しい気がする

もしあるとしたら、飲み屋で出会って仲良くなるとかかな?
あるいは喫茶店

うちももっと認知されて、お客さん自身に希望してもらえるように頑張らないといけない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。