開業届を出してきた

遅ればせながら、税務署に行き開業届を出してきた

皆さん知らないと思うけれど、開業届って、出しても出さなくてもさして変わらない

収益があったということと、事業を営んでいるってことは違うので、誰でも商売は出来る
その場合は白色申告をしたらいい
田舎の自営業者なんかはずっと白色申告でやってるところも多いらしい

開業届を出してないと経費として認められにくいものとかは出てくるのかもしれない
今年青色申告をするなら年内に出さないといけないので、年内には出そうと思ってそのままになっていた

あとはハローワークで失業の申請をする時に、開業届を出していたら、離職扱いしてもらえないくらい

税務署に行くまで知らなかったのだけど、開業届に書く住所によって、書類を出す税務署が決まってる
住所は事務所でも自宅でも登録できる
最初、家から一番近い筑紫野税務署に行ったら、カウンセリングルームなら福岡税務署、自宅なら香椎税務署に行かないといけないと言われた

それでまた遠くまで移動して、ようやく提出してきた

大変なのかと思っていたけれど、手続きは10分もあれば終わる
郵送でもネットでもできるらしい

もう営業してるので、特別感慨深いということもなく終わった

これから年始にかけて帳簿をまとめるのだけど、初めてなので楽しみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。