ゴールデンウィークは長めに休みをとります

一昨年の8月にカウンセリングルームを開いて、昨年の5月はコロナで休業していたので、気づけばTRACE高宮は初のゴールデンウィークです

自営業なので連休開けようかどうしようかと思ったのですが、長めに休みをとることにしました

なぜかというと、お店としてはありがたいことに、結っっ構忙しいからです笑

頑張って毎週通われているお客さんも多くおられるので、連休も営業するとなると、休みなのに無理して来るかもしれない、と思ったのが理由の1つです

カウンセリングは人の暮らしを支えるものなので、休みの日は休んで、おいしいものを食べて、好きなことをして、人間としての生活を送られた方がいいです

最近は臨床心理士のカウンセリングでも、「24時間いつでも相談可能」とか言ってるところもありますが、夜遅くにカウンセリングとかして、それで生活が崩れていったらどうするんだか、とか思いますね


連休休みにしたもう1つの理由は、TRACE高宮は継続されるほとんどの方に料金を月額でお支払いいただいていることもあって、1週くらいなら休んでも収入に影響がないからです

普通カウンセリングは1回ずつ料金をもらうので、休むだけ収益が減ります
土日とかお客さんが多いので、そんな日に休むと大ごとです
研修に出かけるとか簡単にはできません

簡単には休めないのですが、月額というシステムは休みをとりやすくて、気持ち楽でいいです

高頻度で通ってもらえると早く良くなるし、こちらもカウンセリングの経験が積めます

稼働率がいっぱいになったら変えないといけませんが、しばらくこのシステムで続けていくつもりです

TRACE高宮は、良いカウンセリングが負担なく受けられる場所だと思ってます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。