12月なので青色申告の準備を始める

学生の時は非常勤で働いていたので、白色申告はしたことあるのだけど、その時は税務署に源泉徴収票とかもっていって、職員さんにお願いしてた

青色申告になると帳簿の管理とかあるので、自分でしていかないといけない

12月になったら始めようと思っていて、昨日思い立って始めて見た

メジャーなソフトが3種類あるみたいで、色々調べて弥生の青色申告にした

プランがいくつかあって、トータルプランってのがえらい評判いいらしい
ソフトの操作はまだしも、仕分けや業務の相談まで、画面を見てもらいながらできるので、もう税理士はいらないとか言われてる

わたしはまあ自分で出来るだろうと思ってセルフプランにした
セルフプランはキャンペーンで1年間無料で使える

それで始めて見たら、思ったより操作がわかりにくくて時間がかかった
1度わかったら大丈夫なのだけど

帳簿の管理って、レシートを集めて打ち込んで、結構時間がかかると思っていたのだけど、なんと、クレジットカードや通帳から履歴をインポートできるらしい
それでやってみたら、勘定科目まで自動入力されてる!

めちゃめちゃらく!
ちなみにこれはオンラインの方で、インストール版は手入力しかできないから気を付けてください

だいたい大丈夫なのだけど、エネオスカードはインポートできない
dカードをゴールドにするまでエネオスカード使ってたから、これはめんどう!
月に3,4回はガソリンを入れるので、どうにかできんかなと調べてみたら、入力は月1回の支払い額でまとめていいらしい

品物によっては勘定科目に迷うから、その都度検索しながら進める
例えば、テーブルって何になるのかと調べたら、消耗品らしい

ここのサイトとか割と参考になります

そんなこんなで通帳とクレジットカードの帳簿付けは割と早く終わった

最後に1つ大変なのが残っている
それは、駐車場のレシート

うちのマンションは駐車場がないから、毎日どこかのコインパーキングにとめてるんだけど、高宮駅周辺はどこも現金でしか支払いできなくて、そのレシートが膨大になってる

スマホで読み取るアプリも一応あるのだけど、だいたいどこのレシートも印字が薄くて読み取れない

それで駐車料のレシートと、わりとよく利用する高宮駅のセリアのレシートを手入力して帳簿付けが終わった

この2つがキャッシュレスになったら来年の帳簿の管理はないようなものだと思う

そんなこんなで1年分の仕事は2日で終わった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。