日本酒でつくったチョコレートをもらった

サラリーマンをやめたらバレンタインとは無縁になると思っていたのだけど、今年もチョコレートをもらうことができた

心理士って色々な所とかかわりをもつので、サラリーマン時代はいろいろな部署からチョコレートをもらい、嬉しくもあり、大変でもあった

昨年までは出勤したら机の上がこんななってたみたい

お供え物置き場みたいな笑

だいたいこの時期モールに出店しているゴンチャロフとかのチョコレートをもらうのだけど、わたし、あの外国のチョコレートがあまりおいしいと思えないでいた

ところが、今年は日本酒で作られたチョコレートをいただいた!
これはテンションが上がる

1つ目はSILSMARIAの生チョコレート

なかなかの高級品

日本酒の味はしないのだけど、日本酒の知識を得ながら食べるとおいしさ5割増しな気がする

2つめはKANADEの日本酒トリュフ

高知の亀泉は前から気になっていたお酒だ

好きなものは、常日頃から公言しておくと良いことがあるみたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。