志賀島に行ってきました

週末お出かけをしてきたのでその話をしようと思う

わたし昔から友だちが全然出来ない方なんですが、そんな中でも高校時代の友人には仲良くしてもらってます
県外にいた時も年に何回かは会っていたし、福岡に戻ってからはたびたび会ってます

きっかけが何だったか、友人に臨時収入があったからか、誕生日だったからか、いきなりステーキが大量閉店するからか、なんかそういう話の流れで志賀島のステーキ屋に行こうということになりました

ステーキと言えばビーフだけど、このお店はポークステーキが有名で、豚肉がレアで食べれるのだとか
いや豚肉レアはまずいだろうとグーグルマップで見て見ると、本当に真っ赤な豚肉がでている
説明を読むには「SPF豚」と言う病原体のいない豚らしい


仕事終わりに合流して車で志賀島へ

お店は海の家風の建物で、店内は割とせまいです
夏になると海に人が来るだろうから入れないかもしれない

ステーキは4種類あって、150円でおかわり自由のスープとご飯セットがつきます

ステーキが来る前に、友人が頼んだ丸腸鉄板でご飯セットを食べます

丸腸がごろっとしていてうまいです

そしてまあまあお腹いっぱいのところでステーキ登場

なかなかおいしそうです
写真よりもちゃんと焼いてありました

友人1はさがり、友人2はアメリカンを頼んでた

塩コショウ、ステーキソース、わさび醤油、醤油マスタードで食べれます

わさび醤油は知ってたけど、このお店、醤油マスタードがかなりおいしい
(写真はわさび醤油だけど)

ステーキには醤油マスタードという食べ方があるんですね、知らなかった
店員さんが、ほんのちょっと器に出してすぐに引っ込めてたので、たぶん秘伝のいい醤油なんだと思います


食べ終わって島を1周して帰り道のコンビニへ
夕暮れにコンビニの前で話していると、昔に戻ったというか、懐かしい感じがしますね

その後はいつものふくの湯によって、炭酸泉と塩サウナに3回入って、長話をして帰りました

楽しい1日だった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。