恩師が70歳になったらしいです

恩師が70歳になったらしいです

臨床心理士になるには大学院に行かないといけないのですが、そして大学院に行くと必ず研究室に所属します
なのでちゃんとしたカウンセラーにはもれなく恩師がついています

わたしももちろんそうで、5年お世話になった恩師がいます

で、その恩師が最近70歳になったので祝いをしますとメールが来ていた
誰が集まるのかと思って読んでいたら、10年とか15年上の先輩から私らの世代まで、研究室の歴代の面々が勢ぞろいするらしい
しかもリモート飲み会というものすごい関わりにくい形で
卒業して5年、連絡をとるような仲の人なんて1人もいないのに…

会えばしゃべる、会えばしゃべるんだけど、自分から会おうとしないのがわたしなんだな

メールを読んで、そっと閉じてしまった

うちのカウンセリングルームには社交不安に悩む人が結構相談に来るのだけど、割とわたしは社交不安の人の悩みがわかります
わたしの場合、コミュニケーション場面での問題はないのだけど、社会性の問題は甚だしいんだなあ

まあ、恩師もわかってくれるでしょう

近くにいながら開業したことも伝えてないのだけど(きっと誰か告げ口してるだろうけれど)、時期が来たら、そのうち会えるだろうとは思います

開業のこととか聞かれるだろうから、もうしばらく経験を積まねばなりませんね

とりあえず、古希のお祝いおめでとうございますということは書き残しておこうと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。