1000円のラーメンを食べた話

お昼に時間が空いたので、前々からおすすめされていたラーメン屋に行ってみました

暇な時間にラーメン屋に行くってのを前からやってまして、平尾のニシムラ麺とか那珂川のナカムラボとか、福岡の有名店はまあまあ行ってます

休みの日にひきこもりがちな人は、遠くのラーメン屋に行ってみるとか良いです
食べるということは強力な強化子なので、結構遠くでも行けたりします

今回は油山山荘という所にあるラーメン屋なのですが、ミシュラン2つ星だとか、1杯1000円するのだとか聞いて、それは行かないとと言うことで行ってきました

と言うことで出発~

山道を登っていると、突然のぼりが出て来ます

右が駐車場で左がお店です

お店はこの中にあるみたいです
水木土日のみ営業とのことなのでお間違えなく

池の鯉が風流です
油山山荘は宿泊施設みたいです

そして入り口

丸八という名前のお店です
さっそく入ります

ラーメン1000円
替え玉は200円です
福岡で一番高いと思います

ラーメン注文します

お~なんか見たことある感じです
卵はゆで卵なのか
食べてみます

お~どこかで食べたことある感じです
特徴があると言うよりも、欠点がない路線のラーメンに感じます

と言うことでサクッと食べ終わって出てきました

帰り道運転しながら、人生において期待と結果というのはどちらが重要なんだろうか、とか考えてました

多くの人は結果の方が大事だと言うのだろうし、自分も昔は結果の方が大事と思っていたのだけど、最近は期待の方が重要な気がしています

先に楽しみなことや期待があるということが日々の生活をおもしろくさせるように思うし、それは自分で設定していくことが出来ると思います

また書いてみます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。