今年も小倉城へ行ってきました

毎年桜を見に小倉城へ行っているので、今年も行ってきました

うちのカウンセリングルームは忙しくなりました
相談に来られた方も1年半で90名を超えたところです

病院で働いていた時は、カウンセリングを担当したのが2年半で56人だったので、倍以上の方に会っています
開業した頃は週末休みがあってよく出かけていたのですが、今は1日6件とか予約が入ってます
普段は1日4件を守っているので、6件はなかなか大変です

そういえば、カウンセリングの時間って、なんで50分なのか知っていますか?

それはですね、「50分カウンセリングをして、10分空けて、また次の人を50分みる」、そうすると、ちょうど1人1時間でみれるからです

しかしTRACE高宮は待合室のないマンションですので、50分で終わって10分後に次の方を入れる、とかは出来ません
お客さん同士会わないようにしないといけませんし、新規で来られる方は遅れたり早く来たりもあります
新規の方でよくあるのは、駅の反対のセブンイレブンに行ってしまうことです笑
高宮は駅を挟んでセブンイレブンが2つあって紛らわしいのです笑

まあそんなことがあったり、書類を書いたり、ブログを書いたり、記事を書いたりの時間もありで、継続の方は90分、新規の方には2時間、時間をとっています

大変な日もありますが、お客さんに来てもらえるのはありがたいことです


というところで小倉城に行った話

いつもは車で出かけるのですが、今回は新幹線日帰りです
新幹線初めて乗ったのですが、なんと、博多から15分と超便利です
しかも金券ショップで切符を買って1900円でした
こんなに便利ならもう車ではいかないかも


駅について小倉城へ
小倉城は隣がリバーウォークというなかなか便利な場所です

そして着いてすぐに気づいたのですが、小倉城、桜がほとんど咲いてませんでした

五分咲きと聞いてきたのですが、五分咲きってのはこんななんだと知りました
枝垂れ桜は遅れて咲くみたいで、見たかった舞姫という桜もまだ咲いてませんでした

場内はいちおう屋台が出てるのですが、コロナで宴会は禁止みたいです
端のベンチに座り、ひっそりビールを開けます

新幹線で来たもう一つの理由はですね、昼飲みをしたかったからです笑

桜が咲くのは1年の間の1週間くらいしかないので、人生80年としたら、桜が見れるのも残り45回くらいです
桜を見ながら、季節を感じながら、ビールとか飲みたいじゃないですかー


しばらくして待ち合わせていた知り合いが来たので鮨屋に移動します
前から気になっていた回らない鮨屋です

メニューを見てこれを頼みます

飲み比べです
桜を見た後は(見れなかったけど)、昼から鮨屋で日本酒とか飲みたいじゃないですかー

獺祭はまあ有名ですけど、左の庭のうぐいすというのは福岡の酒造です
何度か飲んであんまりおいしい印象がなかったのですが、このうすにごりというものはなかなかうまいです

そして鮨がきます

どうですかこれ!
全16貫、とろ2つ、かに、くじら、いくら、うに、数の子に穴子まで乗ってます
お値段は書きませんがなかなかお得に食べれます
とろがもう…めちゃうまいです

追加の焼き穴子です
わさびで食べるのがおつです
あとはしまあじと鯛とか食べました

いい店だった

その後は餃子、角打ち、クラフトビール、日本酒などなど5軒お店を歩いてまわって、暗くなったので新幹線に乗って帰ってきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。