友人が見学にきた

金曜日は長い一日だった

予約が空いてたので近所の学校へあいさつ回りをしようと朝から準備をする
まずは家でクリアファイルにチラシと挨拶文を入れる作業から

これはさほど時間もかからず終わる

そして家を出て、カウンセリングルーム付近の小学校に行ってみたのだけど、不審者対策で、学校の周りグルっと全部施錠してある
玄関どころか駐車場も全部
駐車も出来ないとなると車で回るのも大変

それで諦めて、ホームセンターで封筒とのりを買って郵送することにした

しかしこれもなかなか大変で、グーグルマップで住所を調べて、コピーして、切り取って、のりで貼って、封書して…
結構集中したけど6時間かかった

最後の封書中

終わったのが22時半
結局その日は郵便局に間に合わなかったので次の日に行ってきた
切手代も5000円とかかかって…手で持っていけばすぐなのに

休憩をしながら友人に連絡をしていたら、カウンセリングルームを見学に来ると言われる
誕生日に水筒をくれた友人
親戚とか大学院の知り合いはこれまで見に来てたけれど、小中高の友人が見に来るのは初になる

大学からの友人ならわたしの仕事がわかると思うけれど、高校までの友人になるとカウンセラーとか心理士ってわからないと思う
ホームページとかプロフィールとか見せて説明したら、「すごいすごい」と東京で働く別の友人に電話してた

そして開業祝をしてくれるとのことで食事に行くことになった
といっても24時前で空いてる店もなく、近所のウエストのうどんにする
そんなにたくさん食べれる時間帯でもなく、ごぼう天うどん(390円)にしようと思ったら、もっとお祝いっぽいものを食べるように友人に言われる
それで肉ごぼう天うどん(560円)にした

開業祝いの肉ごぼう天うどん
友人はなんかたくさん頼んで、途中から苦しそうだった

とくに手前の磯部あげ2本が苦しそうだった

うどんでもなんでも、お祝いしてもらえるのは嬉しいことだった
これからも頑張ろうと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。