幸せの3条件

youtuberを始めようと思って先輩youtuberを見て勉強してる

みんな目立つのに必死で、大声だして変な顔をしたりとか、そんな人ばっかりなのだけど、そういうのはちょっとわたしには合わない

自分に近くて人気になっている人をまねするのがいいかなと思って探してると、朝倉未来さんって格闘技やってる人が、静かなんだけど根強い人気がある

わたしは人とか調べ出したら徹底的に調べる方なので、ものすごい昔の映像とかも調べてた

朝倉さんは若い頃から不良になり、少年院に入ることになり、それから格闘技はじめて、ストイックに練習して、勝ち進んで、有名になった

今は自分でジムつくってやってらっしゃるらしい

朝倉さん、あまり多くは語らないのだけど、言葉が少ない分印象に残ることが多い

例えば、死ぬときに後悔するかという問いに、「自分の好きなことだけやってる人は後悔すると思う」と言われてた

わたしホリエモンも好きなのだけど、ホリエモンも似たようなことで、「人は自分のためには頑張れない」と言われてた

人のためだから続けられるのであって、自分のためにしていることは3日も続かないのだという

朝倉未来さんがなんで喧嘩するようになったかという質問に「生きる意味が見つけられなかった」と言われてた

若い頃病んでたのかな

わたしも結構、自分は何のために生きているのかとか考える方だ

昔は全っったく考えなくて、全っったくストレスとかなかったのだけど、学生が終わった頃、30歳過ぎた頃からよく考えるようになった

今日の話題

幸せに関しては自分の中でだいぶんわかってきている

幸せの条件は、お金、趣味、人付き合いだと思ってる

お金は失業率と自殺率の関係とか見ると明らかだし、年収600万まで幸せと比例することが示されている

不必要になくてもいいのだけど、毎日心配するほどお金が足りないってのは幸せと遠いと思う

次に趣味があるかないかってのも大きい

フロイトは仕事と愛が大事だって言ってたらしいけど、最近の社会は仕事と趣味の境界もなくなってきてる

時間があって、お金があっても、何もすることがないってのは幸せと遠いと思う

することがないとあれこれ考えごとをしやすいし、不安を感じやすいし、暇な時間ってストレスになりやすい

これから高齢者が増えて寿命も延びるけれど、時間はあるけどお金はない、趣味も出来ない高齢者が増えていくんじゃないかと思ってる

最後に人付き合い

昔アメリカのセリグマンが幸せとの関連要因を研究し続けて、唯一一貫して関連が見られたのが、社交的であることだと言ってた

人付き合いも多ければそれだけ幸せになるというものではなくて、ないというのがまずいのだと思う

孤独は、幸せと最も遠い状態なのではと思ってる

幸せの条件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。