BUCKET LISTがおもしろい

youtubeの勉強をしていて、BUCKET LISTというチャンネルを最近みてる

BUCKET LIST

「死ぬまでにしたいことを叶えていく」ということがテーマで、リョースケさんという人が出演して、海外の映像を撮ってまわっている

リョースケさん、感情表現が豊かでわたしはまねできないのだけど、映像もとてもきれいでおもしろい

調べていたら、以前はコンビで別のチャンネルをしていたらしい
その時の映像をみるともう別人みたいだ
前は相方の方がしゃべって仕切ってで、リョースケさんはボケというかいじられキャラみたいなこともしてた
コンテンツも企画というか作り物感満載で、たぶんそっちの方が一般受けはするのだろうけれど、わたしは今の方が好きだ

2人でしていると、なにかを真剣に話したとしても、突っ込みを入れられるとそれが笑い話になってしまっていたのが、1人でするようになってから自分の思いを発信できる熱いチャンネルになったと思う

うちのチャンネルはわたしが1人でしゃべるのに慣れてないのでアシスタント君に手伝ってもらってるのだけど、2人だと予定とかなかなか思うように進まないので、たまには1人で撮るのにも慣れていかないとなーと思う

動画コンテンツってやっぱり華やかで、うちのホームページも動画を埋め込んで結構変わってきた

これからは、まじめで、専門的で、有益なコンテンツと、楽しくて、キャラクターが見える、日常動画とかトークをとっていきたい

専門的な方でいうと、カウンセリングのロールプレイを撮りたいと思ってる

最近「認知再構成法のすすめかた」というコラムをかいてTwitterに流したのだけど、特別反響がなかったので、動画を作ろうと思う

うつ病や気分の落ち込み、不快な感情への認知再構成法のすすめ方

わたしは専門家風なことを言って自分を権威化するのが好きでないのと、カウンセリングは、テキストで伝えるには限界があるので、映像でコンテンツを作っていきたい

解説や説明が上手なのでなく、実際にやって見せれるのが専門家だと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。